トップページ| コレクション| 言語の切り替え

現在場所: トップページ > 観光スポット > 本文

東江湾風情バー通り
発表日付:2013-04-28  クリック:2914


 東江湾風情バー通りは郴州互湘不動産有限公司より投資、建設し、東江湾上流南岸に位置し、南東は東江湾の吊り橋からはじめ、北西は濱江公園と沿江通りと繋ぎ、景色が素晴らしく、交通が便利、湘南の初めての濱江娯楽体験式商店街である。
 
 プロジェクトは46680平方メートル、総投資は1.2億元、両期に分けて建設を行った。その内、第一期の工事は12000平方メートル、建築面積16300平方メートル。第二期の工事は34680平方メートル、建築面積31600平方メートル。プロジェクトは全て商業住宅として作られ、専門の駐車場も建設された。特色のあるレストラン、バー、ティーハウス、娯楽システム、美容会所、SPA、足湯、ドライサウナ室、お土産売店、旅行製品売店、ウェディングドレス写真屋等がある。プロジェクト全体は宋時代の建物になぞらえて作られ、灰色の壁、青いレンガ、赤い窓で、人々に素朴な感じを与える。商業は二つの町より構成された。一つは江に隣する景色遊覧町で、もう一つはレジャー・商業の歩行者天国。現在、一期工事の五つ建物の中、風順楼、風情楼(部分)、風華楼、風悦楼など四棟、合計12048平方メートルは2010年3月まで竣工される。2010年5月5日にオープンした。オープン式は2011年6月近く盛んに行われた

Back to top